Wooden Architectural Cultural Center                                                
 建 築 余 話   

HOME

 建築余話
      肩の凝らない建築余話−−−身近な住宅や商店、町並みなどに目を向けて、色々な視点から気楽な建築談義を! 
  ■建築余話T.建築家・吉田五十八と長唄
  ■建築余話U.中善寺登喜次氏
   「ミッション建築家J.V.Wバーガミニーのこと
            −−−1930年代の設計界」
 ■建築余話V.十代田知三氏  「歴史的木造建物、連続消失の怪」 
 ■建築余話W.織田誠一郎氏  全10話 


 ■建築余話T. 建築家・吉田五十八と長唄
本稿は2014年11月1日に世田谷区成城にある猪俣邸において開催された吉田五十八生誕120年 没後40年記念
「猪俣邸に遊ぶ」 集いの参加者にお渡しした資料である。
----NPO法人木造建築文化総合センター 共催 世田ヶ谷トラストまちづくり----
 
 




■ 建築余話U.中善寺 登喜次氏(建築家 1901〜1993)
 
ミッション建築家 J.V.Wバーガミニー(1888〜1975)のことなど
       <1930年代の建築設計界−−−遺稿集「私の昭和10年代(1935〜1945)より

                             ;WAC研究会2012年10月16日 中善寺多加敏氏報告

                             *バーガミニー:聖路加国際病院旧病棟・礼拝堂(1932−19339)、
                                      立教女学院 マーガレット礼拝堂(1916)・校舎などの設計者
 
 立教女学院(東京・杉並区)  
 
 
 
 
 
 


■建築余話V.十代田知三氏  「歴史的木造建物、連続消失の怪」 
 






 ■建築余話W.織田 誠一郎氏 全10回                      (WACC通信掲載)

 1.竪穴式住居は夏暑くて、冬寒い?  2.高床式住居のウッドデッキは、何のため?  3.掘立柱
 4.この外観どこか気になりませんか?  5.垂木を二段に重ねた軒先は何のため?  6.軒下の飾り物?−−中庸(なかぞえ)
 7.空間はどのように格付けされた?  8.町家の間取りは単純で画一的?  9.町家の格子窓は盗難防止のため?
 10.和室ってどんな部屋?    

  織田 誠一郎氏:アトリエ織 主宰     元、弊会NPO法人 監事

1.

 1.
  2.
   
 3.
 4.
 5.
     6.
 7.
 

8.

 
   9.
 10