Wooden Archtecture Caltural Center                                                                                                                  HOME                                          HOME    

 

■建築楽舎 第12回                        2019
  猪股庭園・旧猪股邸に遊ぶ 第Ⅶ回 
     
<近代数奇屋造で聴くチェロの調べ>

         2019年11月10 日(日)    NPO法人 木造建築文化総合センター
                           共催:一般財団法人 世田ヶ谷トラストまちづくり



     

               

□猪股邸:
・設計者:吉田五十八(1894~1974)
・施工:(株)水沢工務店
・建築年:昭和42年1967
・所在地:東京・世田谷区成城
*庭園は鎮信流茶道に親しんだ施主猪股猛氏によるといわれる


 趣旨:
 猪股邸に遊ぶ企画は7回目を迎えます。  今回は秋たけなわの猪股邸園を前に、名匠 建築家吉田五十八設計の近代数奇屋造空間で、NHK交響楽団次席奏者 藤村俊介さんの
 チェロを聴きます。 チェロの名曲から親しみやすい楽曲までピアノ伴奏と共に演奏します。 
 日曜日のいっとき、チェロの音色と共にお楽しみください。
 



1. 日時  平成31年11月10日(日) 午後1時~4時
2.会場  旧猪股邸園広間:世田谷区成城
  
  受付:13:00~受付・見学
      開会までの間、猪股邸内部・庭園見学    
3.開演:14:00
     
      ・開会挨拶 男鹿理事長(世田ヶ谷トラストまちづくり)
      ・第一部 チェロ演奏曲目:ヴィバルディー:ソナタから
                      バッハ無伴奏チェロ組曲よくから     
                      ほか
  
      ・第二部 主催者挨拶 ・稲葉理事長(NPO) 
                    ・猪股靖氏(労務行政研究所長)

            チェロ演奏 曲目:ルーヴィンシュタイン、エルガー、フオーレ、
                       カッチーニ、サンサーンス  から
                       ホッパー ハンガリアン・ラプソディー  ほか
                 
     演奏者:藤村俊介(チェロ奏者)   NHK交響楽団次席奏者 桐朋音楽大学音楽部卒業 安田謙一郎氏に師事
          
                      現在NHK交響楽団チェロ四重奏等のメンバーを務める他、
                           ソロ、室内楽、オーケストラと多彩に活躍
          池浦七奈子氏 ピアニスト  桐朋学園大学音楽部卒業 同大学アンサンブルディプロマコース終了
                           ウィーンにてノーマン・シェトラーに師事 
     ・お開き:16:00   
 

 
 
 
   
 


rakusya 12 .htmlへのリンク