Wooden Architecture Cultural Center                                         HOME
  見 学 会 ・ 講 演 会
 見 学 会   講演会・講演資料  建築楽舎(講義の付いた見学会)


        建築楽舎


  見学会

                  開催した主な見学会

   時 期            見 学 先  T 左欄の備考( )内、/ 又は 見学先U
 ■2005年9月 伊勢神宮及び伊勢工作所、資料館  松坂市武家屋敷、津市建築道具館
 ■2007年8月 浅草今半別館修復工事現場  木造土蔵建築(1868、関東大震災、大戦に焼け残る1997「ギャラリー・エフ」として生まれ変わる)
 ■2007年10月 世田谷民家園 次代堀公園民家園(安藤家住宅、
         秋山家、土蔵ほか 
猪俣邸(数寄屋建築 1967 吉田五十八設計) 
 ■2008年4月 狛江市旧石井家住宅(18世紀後半),泉龍寺(1706再建)
狛江弁財天池緑地保全地区
旧石井家は長屋門土蔵とも、狛江市むいから民家園 
 ■2008年10月 目黒区祐天寺耐震・免震構法化・改修工事現場  (設計:エースコーポレーション、施工 竹中工務店)
 ■2008年12月 狛江市泉龍寺本堂耐震補強工事現場   (設計・管理:建文、施工:大成建設)
 ■2008年12月  旧石井家住宅(移築・保存の為の解体工事現場  (狛江市元和泉)
 ■2009年9月  旧角川邸(杉並区立幻戯山房、(旧角川源義邸)  (設計 加倉井昭夫、施工 水澤工務店)
 ■2009年10月 浅草今半別館(粋を凝らした職人達の技
浅草寺二天門保存修理工事 
(二天門1649頃:文化財建造物保存協会、施工風基建設)
 ■20010年4月  公団住宅ひばりヶ丘ルネッサンス計画技術検証  (用途転換を含む転換大規模躯体改修・減築・SI分離)
 ■2010年7月  木材会館(7F,SRC一部S・木造、江東区新木場 東京木材問屋協同組合):都市建築の魅力的空間への木材利用のノウハウの核 T.(設計監理:日建設計工務、施工:大成建設)
U.竹中大工道具館 「棟梁 堂営大工の世界展」
 ■2010年7月 雲龍山泉龍寺客殿新築工事 (再建、環境共生型) (設計監理:朱雀都市建築研究所、 施工:大成建設
 ■2010年11月  向島の老舗料亭「花の里」改修工事(大正13年)  (仮称、景観保全と安全まちづくり 簡易耐震改修工事) 
 ■2010年12月 萬徳旅館(幕末〜明治初期の旅籠及び大和屋本店(昭和3年、,」木造3階)移築   (江戸東京たてもの園
 ■2011年4月 大磯町、旧木下邸調査見学(日本に於ける初期ツーバイフォー工法住宅:明治末〜大正2年頃、現存する最古の可能性)   (神奈川県大磯町) 
 ■2011年5月 府中市 B社 ゲストハウス新築工事)(柱・梁・勾配屋根梁など木の魅力をフルに活かしたウッド・スペースデザイン)   
 ■2011年7月 昭和初期の木造建築 藤沢・鵠沼方面   (旧後藤医院1933、旧近藤邸1925、カトリック片瀬教会1939、O邸1935)(建築楽舎211)
 ■2011年10月 浅草 善龍寺屋根葺き改修工事 (昭和31年頃再建) (3.11の東日本大震災で屋根瓦部位被災
   瓦屋根→銅板屋根葺き、施工:酒井建設)
 ■2011年11月 ・目黒雅叙園(百段階段七室及び各種移設保存部位)
・明治学院(記念館1890、1916礼拝堂、1889インブリー館) 
(瑞聖寺(黄檗宗寺院) 
 ■2012年6月
・旧前田侯爵邸和館(1930、S5)及び洋館(1929、S4) 
( 目黒区駒場) H24年度総会の併催
 ■2012年6月 ・R邸(洋館、明治末)移築現場 (小金井)  
 ■2012年9月 ・一之江名主屋敷(1772〜1780 現存する東京最大級                                  の名主屋敷
・日本パプテスト連盟 篠崎教会(2011:新工法による                               木造教会建築)
(江戸川区; 関東大震災、第2次大戦を耐えて存続)

(江戸川区、設計・監理:畑聰一氏
         施工: 中山工務店+福田組)
 ■2012年11月 ・ 世田谷二子玉川地区の建築文化
 岡本静嘉堂緑地:岩崎弥之助、小彌太ゆかりの 施設と庭園:・静嘉堂文庫(1924)・同美術館
        ・廟:コンドル設計1910)
 ・岡本民家園 旧長崎家住宅(世田谷区  有形文化財第1号)
・オプション「木の匠 東の名工 野村貞夫   企画展」:世田谷次代堀講演民家園「
・松本記念音楽迎賓館(パイオニアの創業 者松本望氏の旧居宅、庭園)
 ■2013年3月
小田原市 
・だるま料理店(国有形文化財、創業明治26年)
・清閑亭(旧黒田長成侯爵別荘;邸宅/庭園、1906)
・銅門(アカガネ) ・小田原文学館:田中光顕 伯爵旧別邸1937、尾崎一雄邸書斎(同左 内、白秋童謡館:同和館1924)
 ■2013年7月 ・立教女学院マーガレット礼拝堂( 1932)
            :杉並区指定有形文化財
・展示会:@同上の設計図(原図)
 A建築家中善寺登喜次(1911-1991)墨絵スケッチ展:「民家(日本)、街路形成(日本・欧米 )・ 第2次大戦前後のアジア考現・風景絵巻

・立教女学院マーガレット礼拝堂:杉並区 設計 建築家 J.V.W.バーガミニー(1888-1975:U.S.A)  混構造(主   構造体RC造+屋根小屋組勾配天井部位木造(大梁  鉄骨?)
 ■2013年10月 ・旧石井家住宅(長屋門・土蔵を含む石井家住宅  セット)
・渋沢敬三(1895 〜1963)からのメッセージ
 <渋沢栄一「青淵翁記 念室」の復元*渋沢敬   三の夢見た世界>
 ・狛江市(2008に見学)から立川市にある国営昭和記念 公園内 こもれびの里へ移築 2013オープン

・国文学研究資料館(立川市)
 ■2013年11月 ・東京築地・明石町居留地跡を訪ねる   ・聖路加国際病院 聖ルカ礼拝堂(チャペル(設計 バー ガミニ、1936)、トイスラー記念館(1933)  ・カトリック  築地教会(木造、1927)  ・外人居留地地区ミッション  スクール 発祥地跡、 ・タイムドーム明石、
 ・築地本願寺(設計  伊東忠太、1934)ほか
ほか
 ■2014年1月 @旧磯野邸 住宅・庭園 (文京区小石川)

A旧東京医学校(同上)
@明治42年着工、大正2年竣工 重要文化財
A明治9年建築、昭和44年本郷から移築、平成13年12月、東 京大学総合研究博物館建築ミュージアムとしてリニ ューアルオープン
 ■2014年3月 @東京女子大学善福寺キャンパス 

<善福寺から吉祥寺>
A成蹊大学
@A.レーモンド設計 本館(1931)、外国人教師館(   1925)、ライシャワー館(1927)、安井記念館(1925)、
 講堂兼礼拝堂(1938)、西校舎・東校舎(1927)

 いずれも登録文化財


A・本館(1923)、旧体育館(1923)、資料館
 ■2014年7月  <下総の建築文化を訪ねる>
@三里塚の御料牧場記念館
A三里塚教会
B扶桑牧場(旧宮内庁下総御料牧場) 厩舎
C旧岩崎家末広別邸(国登録文化財)
 @貴賓館、記念館ほか
 A吉村順三設計(1954)
 ■2014年7月  @小長井家石蔵修理工事(木骨造、外壁石積構  法)
A駿府城 坤櫓 復元工事
B静岡市立登呂博物館
C芹沢_介美術館
@二棟:明治期及び大正期
C設計 白井晟一
 ■2014年11月                              
  猪俣邸・猪俣邸庭園(世田谷区成城)
              (1967,昭和42年)  
 設計:吉田五十八(1894〜1974)
    庭園:猪俣 猛
 施工:水沢工務店
 ■2015年5月 @満願寺本堂・庫裏(1969 世田谷区等々力) 

A五島美術館 (世田谷区上野毛)
 
 ・茶室:富士見亭、 古経楼(こきょうろう)
設計:吉田五十八(1894〜1974) RC造
    茶室:木造
 ■2015年6月 小石川後楽園 (文京区学芸員氏による解説講義)  円月橋など及び神田上水遺構など
附:弊会資料「アーチ橋の歴史」
 ■2015年11月 新潟の建築文化を訪ねる
@渡邊邸文化14年1817重要文化財岩船郡関川村
Aまいづる公園武家屋敷3棟江戸後期村上市庄内町
B若林家住宅中級武家住宅の典型18世紀末
  重要文化財 村上市 三之町
C村上市大町・小町周辺
Dカトリック新発田教会1965
 :アントニン・レーモンド夫妻設計
 E清水園 国指定名園(元清水家下屋敷)、
  足軽長屋 重文新発田市大栄町
F料亭大橋屋木造3階建本館 昭和8年1933
 有形文化財 創業150年
 江口監事の曽祖父が手掛けた。新潟市中央区
G萬代橋 重文信濃川にかかる道路橋梁
H豪農の館 北方文化博物館本館:伊藤家住宅
 明治22年1889 新潟市江南区沢海
 宝暦8年1756。越後沢海からはじまり、百姓ら  豪商・県下一の大地主へと歩んだ伊藤家250年 の遺構。伊東忠太設計の茶室あり
 ■2016年3月 増上寺二天門、霊廟建築を観る  
宝物館:徳川将軍霊廟模型展示:英ロイヤルコレクション100年降り里帰り 
 二天門修復工事   港区芝公園
 ■2016年5月 荻外荘(旧入江達吉邸1927)近辺、旧太田黒元雄邸邸(1933)ほか。
・国史跡指定記念特別展「荻外荘と近衛文麿」
 
 杉並区荻窪及び杉並区立郷土博物館
 ■2016年6月 今井兼次設計 旧日本中学校舎1号館
(1936 世田谷区松原、国指定有形文化財)
明治18年東京英語学校として神田錦町に創立
創立者:杉浦重剛(1855〜1924)
 
・ 現日本学園中学校・高等学校
・建築家今井兼次(1895〜1987、 早稲田大学教 授を務める)
 ■2016年6月
浅草寺 奥山
浅草今半別館(昭和23年〜29年)
 台東区浅草
 ■2016年6月  自由学園明日館 講堂耐震改修修理工事   豊島区 工事 大成建設    1927 設計遠藤新
 ■2016年11月 村野家住宅 (顧想園):建造物文化財7件  東京・東久留米市(天保年間〜明治、大正)
 ■2017年3月 @奏楽堂改修工事(「建造1890)重文  
A浅草寺 伝法院 庭園特別公開見学
台東区上野公園
台東区浅草 
 ■2017年6月 向島 料亭建築<割烹 美屋古>   墨田区向島 建築 昭和前期 登録有形文化財
 ■2017年11月 ・大磯別邸 城山荘--三井高棟が遺したもの--企画展

大磯 城山荘公園@旧三井別邸地区A旧吉田茂邸地区   (吉田五十八設計の近代数寄屋造 旧吉田茂邸新   館ほかを再建公開(平成29年) 
主催 大磯町郷土資料館  協力(株)久米設計
   協力 稲葉和也(前大磯町文化財専門委員会委員長     ・城山荘:1935(昭和10年)設計 久米権九郎
(1895〜1965)  久米式耐震木構造による

*日光金谷ホテル(1935)及び軽井沢万平ホテルの設計も久米権九郎の同構法による。
 ■2018年6月 学習院の歴史的建造物 (豊島区目白学習院大学) 旧図書館(史料館)、乃木館厩舎、ほか。武蔵野の面影が残る森を経て血洗の池へ